FC2ブログ

イシイ畳リフォームの日記

おかげさまで創業150余年、茨城のイシイ畳リフォームです。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

襖も色々

こんばんは、イシイ畳リフォームです。

今週も始まりましたね。
本日の朝礼リーダーは私でした。
休みで弛んだ気持ちも引き締まり、
良い週の始まりとなったと思います。
ただ、リーダーとなった時には、
自分の思いなどを発表する機会がございます。
いつもいつも言っているうちに訳が分からなくなり、
纏まりのない発表になってしまうので、
頭の中できちんと文章を纏めて話すよう心掛けたいです。


さて、本日は建具のご紹介を致します。
231114源氏襖
こちらは細工が洒落ている、貼替え前の源氏襖です。
折角なので拡大を。

231114源氏襖細工
遊び心があると言いますか、
細かい部分まで作りこんであります。
これで人物の影が入っていなかったら良かったのですが…。
撮影の腕は、もっと向上したいです。

そして建具工場で見かけたモダンな柄の襖
231114襖

柄アップ。
231114襖柄
知り合いの家などでこういう襖を見かけたら、
お洒落だなぁと思いますね。
純和風なのも良いですが、少し趣向を変えた和も面白いのでは。


本日はご覧いただきまして、誠にありがとうございました。
スポンサーサイト

| 建具 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気分も新しく

こんばんは、イシイ畳リフォームです。

先程iphoneをパソコンに繋いで更新しましたら、
アプリが全部消えてしまうという悲劇が起きました。
なんとか復活させようと試行錯誤するものの、
「失ってしまったものは、
二度と戻らない。」
諦めを覚えて少し大人になったような気がする、
そんな4日の夜です。
今度からはマメにバックアップ取るように致します。

さてさて、そんな話は置いときまして。
昨日ご紹介した襖の貼替えが完成しましたので、
お見せします。

まずは比較用に施工前。(写真クリックで拡大します)
障子襖1 
そして、施工後。
障子襖施工後
紙の色が真っ白で綺麗ですね。
襖紙の柄も変わり、お部屋の印象も変わるのではないでしょうか。
昨今の襖の柄はモダンな物も増えてきております。
柄につきましては、弊社HPで一部お見せしておりますので、
そちらをご覧くださいませ。

明日は知人に畳の色について質問を受けましたので、
それに答えたいと思います。


では最後に、昨日行ったポティロンの森(HPはこちら)の様子をどうぞ。
コスモス
コスモスが咲き誇っていました。
自由に摘んで良いそうで、ハサミと包む紙が用意されていました。

うし
カメラに目線をくれませんでした。
奥にはヤギがいて、触れ合いが出来る場所になっています。
100円で餌を購入し、与える事が出来ます。
小さい子にヤギが群がっていました。

ボート
産れて初めてのスワンボート。
こちらも100円で餌があげられます。
鯉や鴨などたくさん居るので楽しかったです。

他にも体験教室で勾玉づくりなど開催されています。
石窯ピザも気になるところです。
週末にでもいかがでしょうか。

本日はご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

| 建具 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

障子でもあり、襖でもある襖

こんばんは、イシイ畳リフォームです。

11月になりました。
今年も後2カ月ですね、
月日はあっという間に過ぎてしまいます。
無為に過ごすのではなく、
時間を有効に使って日々を生きていきたいです。

さて、本日は建具工場で変わった建具を発見しました。

早速ですが、こちらです。(写真クリックで拡大します)
障子襖1
上が障子、下が襖となっております。
普通の襖とは違って、上の障子部分で明り採りが出来ますね。

障子襖作業中
こちらは作業中の写真。
先に建具製造部の方が襖紙を剥がします。
この後に障子紙を剥がします、
今日は先輩と二人で障子洗いのお手伝いをしました。
この建具はつるんと綺麗に紙が剥がれて、
とても気持ちが良かったです。
貼替え完成が楽しみです。

明日はお休みなので、出かけて参ります。
良い休日をお過ごしくださいませ。

本日はご覧いただきまして、誠にありがとうございました。




| 建具 | 00:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

源氏襖でございます。

こんばんは、イシイ畳リフォームです。

寒かったり暑かったり、まだまだ気温も安定しませんね。
そろそろ炬燵を出したいのですが、
その前にお掃除という難問が待ち構えております。
重い腰を持ち上げるのも一苦労。
ですが流石にそろそろ、扇風機は片付けないといけませんね。

さて、今日は建具工場にて一見変わった襖を見付けました。

源氏襖1
こちらは源氏襖という建具です。
源氏襖とは---
奥座敷などの暗い部屋に採光を取り入れるために、
襖の一部に障子をはめ込んだ襖。
障子ではなく、硝子の場合もございます。

本日の写真の源氏襖は後者、硝子がはめ込んであります。
すり硝子の向こうにはちょっとした和の工夫。
光が入って影が出来ると、
その中に模様が浮かび上がるのではないでしょうか。
なんとも味のある建具でございますね。

源氏襖2
こちらは、枠を外した姿。
印象も大分変ります。
間が抜けていると、
少し物足りない気もしますね。

襖紙にも様々な種類がございます。
その柄一つでもお部屋の雰囲気が変わりますので、
もし興味がお有りでしたらご相談くださいませ。


本日はご覧いただき、誠にありがとうございました。

| 建具 | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。